かならず幸せになれるいきもの

幸せな子ども時代を過ごす子どもを増殖させるための哲学。(旧:それでも幸せな人はいるから)

スポンサードリンク

【本物と偽物】「自律」と「他律」

ダメだ!白杖持った人に声掛けるの!難しいぞ!できない! ( ̄◇ ̄;)な「ハピペン」です。 行き先が違うしとか思ってしまう……。 あーあ。 そうそう、それでね、まあ何にせよ「人それぞれ価値観は違う」。もう散々言ってきたことだ。 それって、人間の在り方に…

【やらない言い訳の達人になりたくない】気持ちとかやる気とかのせいにする前に考えることはないか?

帰りにアイスも買っちゃうなーな「ハピペン」です。 私はね、人って常にそんなに均質的な状態を生きていないと思うんだ。 教育活動のすべては、3月、もしくはそれ以降のバックがあるからこそ選択している教育活動でありたい。 そうすると、目の前の「ハピペ…

【ポジティブな変容】何を諦めて何を諦めないか

帰りに菓子パン買ってしまう「ハピペン」です。 さて、ポジティブな変容。これは、マジで嬉しい。 私の成功パターンは、成果は11月に出るってイメージ。今年はちょっと早くて10月に入ってよく見られる。 ここまで、諦めないで、自分の信念を貫けるかが大事。…

【アートはアクション】「星座と島とガラパゴス」と「哲学」と「アチャー」

芸術とは、個人的には「美しさ」だと思っている「ハピペン」です。 おとといは「横浜トリエンナーレ」に行ってきました。 3年に1回あるらしい。 テーマは「接続性」と「孤立」。詳しくはこちら。 コンセプト|ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパ…

【「教育」それ自体の側面からの再考】ジョン・デューイ『経験と教育』

盤上の駒は常に完全である。そして、そのすべてはリソースである。「ハピペン」です。どういうことかって説明すると長いので今回は端折るが、誰かを否定的に見ない。自分に生かすってことを大切にしようって感じ。 さて、いよいよデューイ!! 経験と教育 (…

スポンサードリンク