かならず幸せになれるいきもの

幸せな子ども時代を過ごす子どもを増殖させるための哲学。(旧:それでも幸せな人はいるから)

スポンサードリンク

去るということ

いつも3人のところを3日間一人で過ごしました。「ハピペン」です。(実際はたくさんなら周囲の支えがあって生き残っている!!) 学校を変えられるのは(変わったと実感するのは)2年目からだ。 1年目は、それよりも、自分が働きやすいかが重要になってくる…

自己実現の教育

あれ、ワインも飲めるようになってる?!「ハピペン」です。なんか、好きだよ。もともとぶどうジュース好きだったし。ワインのぶどうジュース感についていけるようになってきちゃった?! ほい。昨日の続き。 www.happypenguin.net 脱・自尊感情? そこから…

自己として生きるための最適なあり方と結びついた、その人なりの自己肯定のあり方(『自尊感情の心理学』を読んで)

昨日は、2:46起き!布団に毛布をプラスして寝ているときの暖かさが増したら、たまに3時前後に起きられるようになった「ハピペン」です。早起きに大切なのは「安心」かもしれない。起きて大丈夫な世界ですよ。温かですよって寝てる時の脳が「起きたい!」にな…

仕事は、ぜーんぜんありのままじゃダメだ

あったりめーよ!「ハピペン」です。 教師の武器は「ピストル」ではないー 誰もが知っていることー 「ピストル」が武器だったらー 指示は全部ー「やれ。」カチャ かもねーーー 強いー 強すぎる武器ーーー じゃあ他の武器はーーー? 結局ーーー「表情」と「言…

「共感」の話からコンサル係

承認欲求の仕組みはすごい!!それでミスリードが起こるわけだ。人々の総意とかってなって、これは、古き良きに一気に流れる可能性も十分にあって、「共感」が社会をコントロールするかもしれない、「共感戦国時代」に突入してるってことか!?「ハピペン」…

スポンサードリンク