それでも幸せな人はいるから

特別支援学級の担任をしていて感じたこと。幸せな子ども時代を過ごす子どもが一人でも多く増えるように

スポンサードリンク

第5回共創型対話学習研究所研修会(その2:共に生きるために)

ジャケットを脱げばジャケットを忘れてくる「ハピペン」です。もうどうする?この性格……。 つづき www.happypenguin.net 本日の日程は「スタディツアー」ということで、「アジア学院」を見学させていだただきました。 www.ari-edu.org アジア学院についてア…

第5回共創型対話学習研究所研修会(その1:異に出会うこと)

高速バスに「10D」って書いてあったから、「D10」乗り場に行ったら、「10D」は座席で、乗り場は「A2」だった「ハピペン」です。 一人でバスターミナルとか、空港とか、ホント無理!! 今回の研修会のテーマは「教育実践における『感性』とは何か」。 正直考…

辛辣な問い

さあ、栃木に行ってくるぞ!って「ハピペン」です。うー……不安だ。 今年のチャレンジは何もかも上手くいくっていう成功体験の支えによって、大丈夫感があるから多少マシなのだけど。 朝、歩いているといろいろなことを思う。 前に、広範性の子が感情的になっ…

手探りな時代でも、私たちは「与えられてなくなんかない」

ブラックサンダーのマックフルーリーを食べてしまった「ハピペン」です。 371kcal……。 ブラックサンダー一つが110kcal。 えっ!あれ110kcalもすんの!? って逆にそっちに驚くわ。 でも、あれ3個喰いってしないよね、それを平気で食べてしまうマックフルーリ…

第1回「学級経営」全国大会(日本授業UD学会)

CDについているLIVEのチケット先行予約を2つ申し込んで2つとも当たった「ハピペン」です。 今の「ハピペン」……もってますよ!!(笑) 昨日は、「日本授業UD学会」の「第1回『学級経営』全国大会」に行ってきました。 「日本授業UD学会:学級経営部会」の…

「生きる」「人間」「信頼」について、今思うこと。

今日は、同僚と研修の「ハピペン」です。健康で年休があると、こういうことに使えて嬉しい。 今朝駅まで歩いていて感じたことを書いていく。 「生きるってなんだっけ」 教師の仕事の素晴らしいところは、最終的に必ず「生きる」って何か、「人間」って何かの…

相手にOKを出せて、はじめて自分にもOKを出せる(下)

前回 inclusive.hatenablog.jp の続き(1年以上前に思考したことを書くっていうね……自分の成長具合が心配だよ。化石みたいな脳って感じがする……トホホ)。 1.自己カウンセリングとアサーションのすすめ 平木典子 著 2.人間失格?「罪」を犯した少年と社…

「小さき者」と「大きい者」

なんか雨多くない?!って「ハピペン」です。次は引っ越し先を探すというタスクがある。排水の陣が大好きなので(いや、めっちゃ嫌だよホントは)、もう部屋は解約の通知をしてあるぜ! 今日はこの本の話。 思考・論理・分析―「正しく考え、正しく分かること…

ようやくの生還!( ̄◇ ̄;)

どこでDEADしていたのかって……言いたくないけれども……キョウサイ(小声)。奥さんはいません。 タイの振り返りも中途半端に、こんなに日にちが経ってしまった。 ただ、なんとか乗り切った。 うまくいくかは、分からない。 だけど、なんだか、自信がついた。…

不安を乗り越えるための作戦【3つ】

睡眠時間が不規則になってきたハピペンです。おーやばい。 さあー!この辺になってくると!変になってくる(笑) 大切な日の前、キンチョーやフアンが沸いて頭が熱くなるようなときってありますよねっ? 私はどう対処しているかを書きます。 1.「書き出す」…

「やる気・自信」=pay

雨模様は憂鬱かつ忙しさに負けている「ハピペン」です。 ただ、どうしてもシンプルに思ったことがあったため記録。 どうして私は「責めない」ってことを大切にしたいのか? そう考えると「やる気」や「自信」を下げたくないって考えが浮かぶ。 じゃあ「学習…

【タイ】人生初海外だよ!!【2日目】

歴史ってすげーぜ!って「ハピペン」です。 今日はガイドさん曰く「サウナ観光」ってことだが……。 「アユタヤ」と「ゾウ」の日。 「午前」 先に写真を。 こういうのと こういうのと こういうのと 3つ目の写真は「ワット・プラシーサンペット」(ワット・プラ…

【タイ】人生初海外だよ!!【1日目】

飛行機の中が寒すぎた「ハピペン」です。知らないところに行くときは、手荷物に長袖を1枚持つべき。 機内食、この時が一番寒かった!熱が出るかと……( ̄◇ ̄;) とりあえず、15:00ごろに「タイの空港」に到着!! トイレの出入口にこんなフィードバックがある…

いざ、初!!

前日準備が本当に苦手な「ハピペン」です。もう夜出ると思って準備して、一回家から出るまでシュミレーションした方がいいわ! というわけで。

【発達障害の人にとって1番大切なもの・こと】(「理解者」と「環境調整」)

クリーニング屋の店員さんが、前回出した物を覚えていてビックリした「ハピペン」です。客商売のプロさを感じる。(変なメガネをかけてるからか。) 連日、研修で「発達障害」「キャリア教育」「発達障害」「SST」と受けてすっかり脳が発達障害について考え…

苦しんでいる子が一番強く抱いている感情とは?

「違いを楽しもう!」 やばい!生活リズムが崩れ始めている!?「ハピペン」です。ビバ!夏休みってことでしょうかね。 さて、今日受けた研修で残したいことのふり返り。[:contents] 1.見えない一次障害 「見えにくい発達の凸凹」がどうすれば見えるのかっ…

「叱る」VS.「コーチング」&「怒りのコントロール」について

雨でズボンびしょびしょーーー!な「ハピペン」です。まあそういう日もあるよなって感じ。 今日は「赤坂先生の本」と「友達から紹介してもらった記事」の話。 「叱る」 今、自分は「叱る」ってことについて、揺れている。叱れない人間になってきてしまったの…

もう一つのルーツ

引っ越しがあって、実家を片付けている「ハピペン」です。 最近、もう亡くなっているおじいちゃんの話を話題にする機会があった。 そこで聞いた話を書いておく。 どんな話かというと、うちってのはあんまりいい養育環境じゃなかったってのがあって、特に父親…

子どもは親の所有物ではない

引っ越しで思い出の品を整理している「ハピペン」です。 ほぼほぼ私事で恥ずかしいのだが、ちょっと書いてみよう。 引っ越しってことで、実家に少し行って荷物を整理している。 そこで、母が口をはさむ。まあ、それはいいんだけど、どこか苦しい。 「普通」…

読書記録のフォームづくり

思い返せばそもそも表現について気にしたことが少なすぎるんだよ、と思った「ハピペン」です。自分の在り方で許してくれる人たちに甘えすぎたんだ。 さて、現在ふたせんさん「小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜」と「ラクガ…

相模原障害者施設殺傷事件から1年(その2)

聞かれたことに答えられるようになりたい「ハピペン」です。そもそも聞けてなかったり、文脈を勘違いしたりしてしまう……。 これのつづき www.happypenguin.net 「毎日新聞」が障害者と家族の声と題して様々なエピソードを紹介している。 https://mainichi.jp…

相模原障害者施設殺傷事件から1年(その1)

雨も濡れてしまっていもいい!となると雨は楽しいと思った「ハピペン」です。外の体育倉庫を整理しました。雨の中エバーマットを二つ運んだなあ。 さて、今日で「相模原障害者施設殺傷事件」から1年ですね。 相模原障害者施設殺傷事件 - Wikipedia 検索する…

記録をすると頭がスッキリするなあ……?!「分かるってそういうことかも!!」

記録を人に進めるも「今はちょっと休みたい」と言われてしまった「ハピペン」です。 あーあそうだよなあ。でもなんで記録って楽しいんだろう……。もうまったくいいことしかないよなあ。脳もスッキリするしなあ……。 「ん?!」 「そ、そうか……そうだったのか………

「共創型対話」を学びたい(第1話)

やっと髪を切れた「ハピペン」です。タイミングを逃しまくってしまうとこうなるなあ。計画的に生きたいけどイレギュラーはあるっちゃあるから仕方ないか……? さて、さっそく対話について学びはじめました。 というのも、8月に共創型対話の研修会に行く。そ…

メタ認知(その2)

左側の腎臓が悪い「ハピペン」です(あと眼精疲労)。どうするよ……。 さて、本日は久しぶりのHappyDay!(大塚愛ではない。)*1睡眠不足でも視界が明るくなるような、12H以上経った今でもまだ余韻があるくらい楽しい気持ちになった日だった。 理由は、DAFLと…

「親和性」と「対話」(共創のためのメモ)

バスで都内観光な「ハピペン」です。 やっぱり、最近「ゴールの共創」や、メンバーの「最適解」などが気になっている。 先日の「価値観の違いを乗り越えるには?」への参加も似た動機がある。 www.happypenguin.net その「違い」を乗り越えるには、「対話」…

【ふり返り】1学期→2学期(その2)

喫茶店にマウスやらUSBケーブルやらを忘れる「ハピペン」です。この間「ど忘れきてるよ」って言われたし、やばいかも……。 学ぶ姿勢 今年度、一番変えたもの。昨年は生徒指導と家庭連絡でほとんどエネルギーも時間も使ってしまった。 そのため積極的に学びた…

【ふり返り】1学期から2学期へ(今年変わったこと)

一人ではじめて入るカフェに踏み入れるときのドキドキってなんかいいなって「ハピペン」です。当たりのカフェを発見できて嬉しい。空いているし、電源がある。 今日で1学期が終わりです。【ふり返り】やっていこー!! 今年変わったこと 大きくは、勤務先だ…

プラスのストローク不足していませんか?

プラスのストロークってすげーな!って思った「ハピペン」です。 学校ってちょいちょいちょっとした間があって、子どもがざわつき出すときがある。支援の子はもれなく動き出すことが多く、その手持ち無沙汰感を埋めるために「プラスのストロークカード」を持…

4月→7月(なんか変身した?)

子どもの変容が大好物な「ハピペン」です。 今日は、朝の会で「夏休みまであと3日だけど、4月から7月になって、君たちなんか変身した?」と聞いてみた。 「私は、4月より7月になって、4月よりみんなと仲良くなれたと思っているんだけど……」と。 すると…

「価値観の違いを乗り越えるには?」

曇り空が心配でたまらない「ハピペン」です。 洗濯物運がない。それか見通しをもつ力がない。 昨日は、teachers'labの「まなびcafe」に行ってきました。 テーマは「価値観の違いを乗り越えるには?」です。 以下facebookページより引用 【限られた人しか助け…

【調査】「褒める・叱る」の調査をじっくり見てみた!

先週に入ってようやく積んでいたことが帰ってきた感じがする「ハピペン」です。 子どもたちが学んでいる「100より大きい数字、九九、日記、音読、協力、言葉を関連づける」、子どもたちが「できる」を実感しはじめていて、「できない→やりたくない」ではなく…

「注意されること」の教育効果

やっぱり、どうしても、学級内のダメ出しの声にイラつく「ハピペン」です。 本当になんなの!?特に、一部の子は注意されて一部の子は注意されないのがたまらなく嫌だ!ヒドイ! 座ってあいさつをするときの「気をつけ」のとき、日直からの「Sさん手をひざに…

アクティブラーニング(主体的で対話的で深い学び)の背景のおさらい(補足)【答申】より

肩の皮がものすっごい剥けて来た「ハピペン」です。やばい!汚い! さて3日連続。続き物です。 www.happypenguin.net www.happypenguin.net BGMはミスチルです。 誰も皆 悲しみを抱いているだけど 素敵な明日を願っている臆病風に吹かれて 波風がたった世界…

アクティブラーニング(主体的で対話的で深い学び)の背景のおさらい(後編)【答申】より

ゲリラ豪雨に毎回驚く「ハピペン」です。最初にゲリラ豪雨って言葉が出たとき、その年だけのことかと思ったよね?今はそれが当たり前の時代って感じ。毎年ゲリラ豪雨だもんね。梅雨は消えた。 つづきもの www.happypenguin.net やっぱりBGMはミスチルの「HAN…

アクティブラーニング(主体的で対話的で深い学び)の背景をおさらい(前編)【総則】より

子どもたちと思考ツールを使いはじめた「ハピペン」です。頭の外で思考する癖を子供につけてあげたいな、と思いました。 答申と総則から、アクティブラーニングの背景を抜粋します。 「なんのために」が抜け落ちて「主体的で対話的で深い学び」を語り出す自…

「人間関係形成能力」にズームイン!

久しぶりに4時台に起きられた「ハピペン」です。どうしても日中の眠気が不安になるけれど、今日はすっと起きられた。 今まで自分が育てようと思っていたことを一言で表すとなんなのだろう?と最近よく思う。なぜかと言えば、自分には誰かに伝えるための語彙…

「60点」のときと「100点」のとき

日曜朝のヒーロータイムの時間が変わるって聞いてめっちゃ驚いた「ハピペン」です。 戦隊ファンが困るんジャー! テレ朝の改編で「出勤前に見られない」 : J-CASTニュース 当たり前だったことも、やっぱり急に変わる時代なのだな、って実感(えっ、ここで?…

主体的で対話的で深い学び

ようやく日焼けの痛みがひいてきた「ハピペン」です。 「主体的で対話的で深い学び」による授業改善。どうすると効果的なのかが分からない。 たぶん、っぽいことは、日常的やっているのだろうけれど、どうすると子どもたちのために実現できていることになる…

発達障害の子が「九九の暗唱」を乗り越えるには

先週、九九を覚えられない子が授業中ふざけ尽くしたので、特に注意せず見守り、授業時間が過ぎたら帰ろうとするので、「終わったら帰ろうね」と阻むと号泣させてしまった「ハピペン」です。 中学までに「九九」ができていると、嬉しいと中学の先生が言ってい…

悪いところ探しの弊害

最近糖分の入っていない炭酸にはまっている「ハピペン」です。乳酸菌の入った甘くない炭酸が好きです。 先日、交流級の先生に「良い姿を伝えて待つこと」に対してフィードバックしました。その後、ところどころに「ほめ」を入れてくれています。 しかし、そ…

自己肯定感はなぜ高める必要があるのか?

肩の日焼けが痛すぎる「ハピペン」です。なんかとっても久しぶりな感覚。 さて、今日は自己肯定感はなぜ上げる必要があるのか?を書きます。 自己肯定感が重要、自己肯定感が低いというのは、いろいろな場所で聞きますが、じゃあないと困るの?というのはあ…

ポジティブフィードバック

ラッシュガードを忘れた「ハピペン」です。こんなのはじめて……ショック……。 さて、今日は、自分の強みでもある「ポジティブフィードバック」の話。 昨日、勇気を出して、私の受け持つ子がいてよくかかわっている交流の先生にフィードバック(ポジティブな内…

失敗のカバーのためにしたこと

失敗を打ち明けるって大事だなって「ハピペン」です。 それをカバーすると失敗の思い出って変わるしね。 さて、失敗のカバーのためにできることをしたって話。 どんな失敗か 午前中に行事があって、その後の片付けの担当を分担していなかったため、体育館に…

朝読書のルールってないの?

今日やっとプールに入った「ハピペン」です。たった一回のプールの中でも成長が見られて大興奮でしたっ。 さて、朝読書。朝の会の前に10分程度本を読んでいる学級て少なくないのではないでしょうか。 自分で持ってきたものや、教室の左後ろ辺りにある学級文…

"しあわせ"を漢字から単純に辿る

司会や放送をほめられてちょっと嬉しかった「ハピペン」です。良かったことも記録しないとね! さて、「しあわせ」について考えてみよう。別に本気出しては考えていない(笑)ポルノグラフィティ。 「幸せ」について 「幸せ」が、手枷ってのはよく聞く話で、…

「ゴールの共有」「目的の共創」

今年まだプールに一回も入ってないんだけど?な「ハピペン」です。みんな忙しそうにプールに入っているのに、私はポツン。 昨年までは、毎日入ってるよね私!?だったのに……。 「ゴールの共有」についての話 今日は、一昨日見えた視点を書いておこうと思う。…

「力を合わせる」が子どもたちから出始めたら

週末にあったことを週明けも謝ったら、「気にするなあ」と言われてしまった「ハピペン」です。「そりゃ、するよ!」。 「みんなで力を合わせる」 今日、うまく行った流れを話そうかな、と。 今年度は毎週目標を決めさせていた。 そこで、今週「みんなで力を…

「特性?」それとも「年相応なだけ?」

語りたい人な「ハピペン」です。 前に学年会で言われてしまった一言。「ハピペンは語りたい人だからね」ってそういう枠組みあったんかーーー!スマートにって人もいるってことだよなー……そうだよなー……がーん。みたいな。 気を取り直して、今日はこの本を見…

「自分を社会で自由に楽しむための学び」へ(認められたいという不自由と社会の相性の良さ)

昨日は久しぶりに日本酒を飲んだ「ハピペン」です。母と話しながら。世界の閉塞化って恐ろしいなって思う。人生の中で浦島太郎が起こる時代なのかもしれない。 外に目を向けたら、みんなアクティブラーナーだったみたいな。 一つ、自由に対する感性の違いに…

スポンサードリンク