それでも幸せな人はいるから

特別支援学級の担任をしていて感じたこと。幸せな子ども時代を過ごす子どもが一人でも多く増えるように

スポンサードリンク

2016-12-20から1日間の記事一覧

「人生は運」だとして、どうするか。

inclusive.hatenablog.jp 若干このエントリーの続き。 人生は運ではないのではないか。と考えながら、伝えられることは伝えていこうと思って子どもたちと接している。 自分の選択次第で、自分がどう頑張ろうとするかで変わるものもある、と。 それでも、結局…

スポンサードリンク