それでも幸せな人はいるから

特別支援学級の担任をしていて感じたこと。幸せな子ども時代を過ごす子どもが一人でも多く増えるように

スポンサードリンク

タスク管理(たすくま)

たすくま4日目(自分を把握できるから自分を生かそうと思える)

今日はコンディションが悪い「ハピペン」です。週末、今週は、一人で乗り切らなきゃいけない日が3日もあった上、ここで雨ってどういうことよっ!?って感じです。 よって、タスクがこなせない事態も起こった! タスクがなぜこなせなかったか といってもそん…

たすくま3日目(時間の「量」と「質」)

時間に対する感覚の変化をまだ感じている「ハピペン」です。 「たすくま」のおかげで、自分が日常の中でやりたいことが可視化されていて、本当に把握しやすくなりました。 時間の「量」と「質」に気づいた 生まれてはじめての発想なのだけれど、たとえば、こ…

たすくま2日目(時間っていうのは稼ぐものなんだ!)

たすくま二日目の「ハピペン」です。いろいろな流れがあって、今日は4時前に起きられました。時間を得られる楽しさも実感し、「タスク管理」によって時間を意識できるようになったのって楽しい!! 昨日は、家に帰って来て、「10分間休憩」というタスクと思…

たすくま1日目(脳って信用ない???)

脳って信用なくね?って思った「ハピペン」です。もう本当に信用ないです。あっちこっち行き過ぎです。ただそれも「自分」という媒体の過去のすべてを通した上での心地よい判断でもあるのだろうなあ、と思うと面白い。これは、自分の心地よさと社会の求めて…

マインドフルネスについて(1)

心を充足したい「ハピペン」です。 先日のメタ認知の中で、マインドフルネスのことがとても気になりました。タイトルの(1)は、これからも書いていきたいという願いからで、連続して投稿するわけではありません。 「21世紀の学習者と教育の4つの次元: 知識…

スポンサードリンク