かならず幸せになれるいきもの

幸せな子ども時代を過ごす子どもを増殖させるための哲学。(旧:それでも幸せな人はいるから)

スポンサードリンク

子どもを幸せにする哲学

【伝説の板書】自分ならどうするか。私を鍛えてくれた先生の話。

夢を見た。「ハピペン」です。 はじめて小学校で働いた年、一緒に組んだ定年の先生の夢を。 その先生が、あるクラスに入って授業をしたのを見たことがあった。 授業時間がはじまる。 机の上にランドセルが置いてある子が4名。 ロッカーの上には段ボールが二…

【やっぱりされたことしかできない。そう思いませんか。】「いじめ」と「米研ぎ」と「E=mc^2」

週中ごろの寒さ大的中じゃないっすか!?今日に限ってくるぶしソックスだし!足元が冷気に刈り取られてしまったわよ!みなさんも三首(首、手首、足首)を温めて、是非「温活」されてください。 昨日、低学年が列を歩いているのを横から見ていた。背中をふざ…

【自分のこれまで×SF×カタルタ】「先天的価値」と「後天的価値」

今日は久しぶりのがっつりOFF。 昨日は【OXFAM】の楽しい集まりに参加させていただき。 【OXFAM】は、「貧困のない公正な社会の実現」を目指すNPOです。 oxfam.jp この話はまたどこかでしよう。 今日は、昨日浮かんだアイデアと【自分のこれまで】や【SF(ス…

【他者意識】何気ない日常に真実や奇跡は潜む

昨日の夜は調子こいてスタバで読書しようとしたら、急に眠くなって3ページしか読めませんでした「ハピペン」です。いやーコーヒーをこぼさなくて良かった。おかげで2時台に起きています。 ふと読もうとしている本を振り返った。「自尊感情」に紐づいていろ…

【教師は上司】そう考えると納得できることもあるか。

今日もやたら走った「ハピペン」です。暖かかったし、半袖短パンな日。 今日は、校外学習の出発を後ろから見ていた。 ふとした空き時間に子どもたちがこそこそ話す。 「じゃあ、〜って聞き方でいってみる?」 と、何かを通すための作戦会議をしているようだ…

【人のフリ見て】実習生の最終日の姿から学ぶ

諦めない!全力疾走!計算外こそ計算通り「ハピペン」です。 実習生の話を聞いて感じたこと。 1ヶ月。子どもたちと付き合って、最後に涙できるって素敵だ。 私は、泣かなかった。というか泣けなかった。やっぱりそもそも入り込まないタチなのだと思う。 そ…

【居心地について考えた】「居場所」と「ありたいと思った自分」と「傷」の話

天気のいい日だ。家の中はどんより。なぜだろう?「ハピペン」です。 居心地のいい場所は、自分らしい自分で居られる場所。もう少し言い換えると、「そこでこうありたいと思った自分を演じられること」かもしれない。 求められるのはナチュラルな演技力。 ど…

【定点観測】いろいろな立場と背景

雨ニモマケズ風ニモマケズ……サウイウモノニワタシハナリタイ「ハピペン」です。 「なりたい!」って大事!そうでなくてもいいんだけど、そうなりたい!! そしてこれは「在り方」の詩。 「なりたい」は「理想」。 ならば、その「なりたい」にたどり着くため…

【アートはアクション】「星座と島とガラパゴス」と「哲学」と「アチャー」

芸術とは、個人的には「美しさ」だと思っている「ハピペン」です。 おとといは「横浜トリエンナーレ」に行ってきました。 3年に1回あるらしい。 テーマは「接続性」と「孤立」。詳しくはこちら。 コンセプト|ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパ…

【DAFL#12】シゲキをキヅキに。そしてマナビへ。

氷山モデルの下に何があるか、自分では分かるのか?認知しても怒りたくなるときは怒ろう!とも思っている「ハピペン」です! 新章突入的な3日間を終えたが、進み続ける前に前に一旦、「DAFL」を着地させよう。 DAFLとは リンクを貼っておく。神経科学でいか…

【OXFAM】in 横浜国際フェスタ

君が頑張っている姿がなぜだかたまらなく嬉しい!「ハピペン」です。 いや、良循環が来すぎている。11月には変わるってのは成功パターンかもしれない。嬉しい。 高にそう接して来たことを、低にそう接してくれている。それは、自分がそうされてよかったから…

【DAFLが終わる:最終回#12】「DAFL」と「旅立ち」と「ツヨガリ・ファンファーレ」

DAFLは言うなれば恋。 DAFLという集合体・集合知への「恋」、「憧れ」「トキメキ」「嫉妬」いろいろな愛が湧いたように思う。 最新の自分に出会う。 その自分を受け取ってくれる人たちのおかげで自分に出会えた。 借りぐらしのアリエッテイの最後のセリフ(…

【正常なライフスタイル】「13000字」の「自分史」

昨日(2017/4/21)、3年ぶりに1年目のときに一緒に働いた司書のSさんに会った「ハピペン」です。 異動することを独自のホットラインで聞きつけ、このまま疎遠になっては、ということで連絡してくださった。とてつもなく恐縮。本当に有難いこと。 「正常」の…

【お前はとっくに尊重されている】それを頑なに拒否してきたのは誰だ?!

何かを得れば何かを失うもの。「ハピペン」です。 人は「失わないように、失わないように」ってもがいているのかもしれない。 でも、もがくから離れて行く人もいるのかもしれない。 「でもさ、そのアップデートした自分を好きになってくれる人を大切にすれば…

【社会はそんなに甘くないから?】だから「厳しく」指導する。へえー。それで、学習を「汎化」して「自分で考える子」に育てるんだ?

昨日は、塩分取っちまったぜー!!な「ハピペン」です。諸々のタスクも終わり、ひと段落、ひと休み。 今回は、いや今回もなのだけど、いつも以上に超超超主観でしかないかつ挑発的な個人的な「そんな感じ」「そんな気がする」を展開しまくっています。すみま…

「リン・ツイスト氏」のセミナーより【ソウル・オブ・マネー】

遠足前日に謎の初体験をしてしまった「ハピペン」です。美容院に行っただけなのですが。こんなことを思ったなあ。 ずっとやれなかったことは、ただやらなかっただけで、やってみさえすればどれも簡単にやれたことだったのかもしれない。— ハピペン(happypen…

ズレからの脱出

昨日はタスクが多かった「ハピペン」です。 免許の住所変更、病院に行く、買い物に行く等々。 そして、10/2。この日は疲れからか、自分が上手くいかない「ズレ」のようなものを感じた。 免許の住所変更の警察署は間違うし、腎臓の調子はよくないし、キョウサ…

【シンプルな答え】「誰かが置いていかれるなら……」

昨日は、やたら走ることになった「ハピペン」です。乗っているバスを勘違いして一本先までいってしまって、職場まで走ることに……やるじゃねーか、どこまでも戦ってやるぜ!週末!! ただの自爆だよね 今日も動画を紹介してみよう。見たことがある人も多いと…

【楽しい一週間がはじまりましたね】「まぁ……自分が植えた種なんだけどね。」

久しぶりに朝ご飯も夜ご飯も家で食べられた「ハピペン」です。 何気ない月曜日始動。 先週は2学期一週目。みんなはりきっていたと思う。 子どもによっては、上手に休めず体調崩す子もいるだろう。 いつもより頑張って頑張るのではなくて、普段から力の出し入…

【子どもは忘れる】「あ、そっかぁ」「いや、1年半やってたよね?!」

さーて!引っ越すぞ!!って「ハピペン」です。 2学期1週目、いい感じでしたよ!何がいいって?笑顔がいい!! 夏休みリフレッシュしていい顔で来た!そうなると、顔を曇らせてるのは誰か?って言いたい! いいから嫌がらせで子どもを育てることをやめてほ…

「ポケモンGO」と「学校教育」を紐づけてみた?

なんだかんだ、自作の教材という配慮が当たると嬉しい「ハピペン」です。 2年生の「時刻と時間」。ふり返り用に問題プリントを作った。それまで全然分からない風な表情だった子にモヤモヤしつつも、それをやって「できた!」とか「分かってきた!」と笑顔が…

子どもは正直。かもしれない。

変な時間に寝て、変な時間に起きて、身体ダルダルな「ハピペン」です。 ふいに長めの瞬きをしてしまい「大丈夫ですか?」と言われる始末。ま、まずい! 昨日、嬉しかったことを書く。 一昨日、運動会練習の休憩中に2年生が振り向きざまに1年にぶつかった。 1…

「自尊感情の低下」からくる苦しい結末の一つ

悲しいかな……な「ハピペン」です。 この事件。 headlines.yahoo.co.jp コメントを見ると 親の子育ての失敗 本人の感情コントロール 独占欲が強い などが課題意識として挙げられています。 私は、ここで、やっぱり背景として「自尊感情の低下」を挙げたい。 …

自己満と費用対効果

いや、今日は曇り予報だったでしょ?!と嘆いている「ハピペン」です。傘を貸してもらう恩再び。 私はとにかく「それ効果あんの?」「意味あんのか?」ってことが気になるタイプ。 全員がしっくりくるか?という感情ではなくて、そこに子どもたちにとって意…

【バイク屋さん】長く関わるということ

よーし!家を決めたぞ!って「ハピペン」です。今年の「ハピペン」は"観天喜地"を味方につけて、なんでも喜びにつなごうって意識があります。それで、逆境も困難も越えていくぜ!! 今日は、引っ越す前にと思ってバイク屋さんにオイル交換に行きました。 (注…

【捨てる】本!!

寒いけど西陽が暑い!!「ハピペン」です。 来週引っ越せるのか……大きな疑問です。 本日は、思ったより本を捨てられた日です。 ふたせんさん(小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜)が、「迷ったら捨て」と言っていて、実際捨…

辛辣な問い

さあ、栃木に行ってくるぞ!って「ハピペン」です。うー……不安だ。 今年のチャレンジは何もかも上手くいくっていう成功体験の支えによって、大丈夫感があるから多少マシなのだけど。 朝、歩いているといろいろなことを思う。 前に、広範性の子が感情的になっ…

手探りな時代でも、私たちは「与えられてなくなんかない」

ブラックサンダーのマックフルーリーを食べてしまった「ハピペン」です。 371kcal……。 ブラックサンダー一つが110kcal。 えっ!あれ110kcalもすんの!? って逆にそっちに驚くわ。 でも、あれ3個喰いってしないよね、それを平気で食べてしまうマックフルーリ…

「生きる」「人間」「信頼」について、今思うこと。

今日は、同僚と研修の「ハピペン」です。健康で年休があると、こういうことに使えて嬉しい。 今朝駅まで歩いていて感じたことを書いていく。 「生きるってなんだっけ」 教師の仕事の素晴らしいところは、最終的に必ず「生きる」って何か、「人間」って何かの…

相手にOKを出せて、はじめて自分にもOKを出せる(下)

前回 inclusive.hatenablog.jp の続き(1年以上前に思考したことを書くっていうね……自分の成長具合が心配だよ。化石みたいな脳って感じがする……トホホ)。 1.自己カウンセリングとアサーションのすすめ 平木典子 著 2.人間失格?「罪」を犯した少年と社…

スポンサードリンク