かならず幸せになれるいきもの

幸せな子ども時代を過ごす子どもを増殖させるための哲学。(旧:それでも幸せな人はいるから)

スポンサードリンク

自分を変える楽しい学び

【合唱・合奏の学び】「ハピペン」なりの意味づけ

コミュケーション能力は、バッターボックスに立った数「ハピペン」です。 2学期末、合唱・合奏の練習がとある学年で頻繁にあった時期でした。 突然感想をふられて何を語るか。そういうのを考える日々だった。 最終の感想として二つ挙げた。 合唱と合奏に共通…

「どの人間も生きていてよい」【改め】

やっちまったー!!二日酔いーー!!!「ハピペン」です。 この本いいっす。めちゃ希望満載に感じる。 「なんとかする」子どもの貧困 (角川新書) 作者: 湯浅誠 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/09/08 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 何…

【学校と子どもの貧困】貧困とは?

9時間睡眠という贅沢(?)をしてしまった「ハピペン」です。何時間寝ようが自由だろうけど。 完全に、まなびと!さんに触発されて本を購入。週末に貧困について話す機会もあるからっていうのもあるけれど。 manabito.hateblo.jp そもそもの、知識のインプッ…

【カタルタ】カタルタは人間をハックしている!

いつもより電車が遅くなる「ハピペン」です。10月から徐々に遅れていく……。これを見越して4月に設定しないと厳しいのかもなあ。習慣おそるべし。 今日もカタルタの話をしてしまおう。 やはり!「カタルタ」はニーズを拾える可能性がある! 今日、二階から帰…

【自分のこれまで×SF×カタルタ】「先天的価値」と「後天的価値」

今日は久しぶりのがっつりOFF。 昨日は【OXFAM】の楽しい集まりに参加させていただき。 【OXFAM】は、「貧困のない公正な社会の実現」を目指すNPOです。 oxfam.jp この話はまたどこかでしよう。 今日は、昨日浮かんだアイデアと【自分のこれまで】や【SF(ス…

【カタルタ】「自分を暴けるか?」カタルタが自分を越えた自分を引き出す【使ってみた】

午前は郵便物を受け取るタスクを処理して、夕方電車に揺られている「ハピペン」です。新しい靴で、足裏が痛い。これは逆に身体に影響がありそうで微妙だなあ。 さて、午前の郵便物で届いたのは、カタルタ PLAYING STORY CARDS|語りを遊びに変える、言葉のプ…

【子どもはいろいろ思ってるよ、話し聞いてやればいい話者になるんじゃん?】と見せかけて、すみ括弧はあんまり関係ない自分の今メタの話

忙しいわ!「ハピペン」です!! 土曜から、月、火と学びに出ている(学びってか、データを取捨選択しないでインプットしているだけかも)。そして、木、金も行きたい学びがある。忙しいなら減らせばというのがあるが、こっちは、今月の頭から決まっていたも…

【ストレングスファインダー】「運命思考」がTopというところに「う~ん。だけど、やってよかった!」

朝からカフェに出没!「ハピペン」です。一件目は、予想に反して、寒いしうるさいしだったので移動。久しぶりのオフだなあ。オフでもなんかやってるけど。 そのなんかは「ストレングスファインダー」通称「SF」。通称の方にはなかなか慣れない。 「ストレン…

【ヒトの行動も測れる!〜行動分析学の方法論〜】「星槎大学大学院講座」より

ハンドクリームの時期!!昨年から気に入っているこれを使う。 ジョンソンボディケア ドリーミースキン リラックス デイリー ハンドクリーム 50g 出版社/メーカー: ジョンソン・エンド・ジョンソン メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商品を含むブログを見…

「それでも幸せな人はいるから」から「かならず幸せになれるいきもの」へ

書きたいときに書きたいことを書こう!「ハピペン」です。深夜帯になると、いつもと違う脳が働いて、ふいに何かが紐づいて紐づいて言葉に残したくなる。 引き続き 親の心・子の心 (シリーズ・現代の子どもを考える (11)) 作者: 稲村博 出版社/メーカー: 共立…

【「捨てること」と「幸せ」と「モノと人」】『ぼくたちに、もうモノは必要ない』

バス停から歩いて学校に行っています。途中通学路にさしかかる。「おーーーい!」と声をかけられる。「ハピペン」です。 また新しい本『日本の「安心」はなぜ、消えたのか―社会心理学から見た現代日本の問題点』を読み始めそうだったのですが、本当にアホで…

【Learn my way #2】誰かに大切にされるということ

朝、目の前でバスのドアが閉まった(後方)。前の方にいって運転手さんに「すみません、お願い」ってポーズを取る。無事乗せてもらえました!「ハピペン」です。 こういう社会に潜むポジティブを集めたいね。そして、昔は、バスなんて、どこでも止めて乗せて…

【売りたいというか、役に立つように加工したい】『どうすれば売れるのか?』【読書録】

やっぱりこれを使うとスライドを作るのに時短になる!取捨選択が前よりはできるようになった気がする!「ハピペン」です。 「無印良品 再生紙週刊誌4コマノート・ミニ A5・88枚」 この本で紹介されていたもの。 『ガー・レイノルズ シンプルプレゼン』 …

【学校戦争だ!】深すぎる闇。不謹慎って言われちゃうかもしれないけどね。

今日は「てんやの日」なんだって、サンキュー天丼とかって言って390円で天丼が食べられたよ。18で、10(てん)・8(や)か!「ハピペン」です。 午前は、薬をちゃんと飲まなかったことに対して、本当に心筋梗塞になっちゃうって人だっているんだからね、とお…

『自尊感情革命』非意識の自尊感情って……えっ?

花金に一人で串カツ屋「ハピペン」です!底が知れますね。トホホ。 何してるかってキモいけど、お酒を飲みながら、これを読了するという、リラックスしてしたいことをしているだけなのです。 自尊感情革命 なぜ、学校や社会は「自尊感情」がそんなに好きなの…

【支援級と交流級の連携】ベストはないが追うことはやめない。

無意識の自尊感情って……結果、形而上学的なブラックボックスいきかよ……な「ハピペン」です。 それはさておき、本分(特別支援)の話をしよう。 結局「【支援級】と【交流級】の連携について」理想を考えて挙げてみる。 理想的な連携 目標の共有 全員で全員を…

【最近読んだ(でいる)本】なぜ読んでいるかのメモ

15日は、すた丼の日らしい。肉とご飯が25%増。増してもらったけど、もう並でいいです……な「ハピペン」です。 本を読んでいるけど、まとめるほど気力がない。よくないけど先伸ばそう。 今抱えている本について。読みたくなった理由などを書いておこう! 自尊…

【やっとできたこと】白杖を持っている人への声かけ

昨晩は気合で本を一冊読み終えた「ハピペン」です。 この本。 特別支援学級の子どものためのキャリア教育入門 基礎基本編 義務教育でつける「生涯幸せに生きる力」 (THE教師力ハンドブック) 作者: 西川純,深山智美 出版社/メーカー: 明治図書出版 発売日: 20…

【楽しくない……のはなんでか?】ネガティブと手を取り合ってステップを踏んで踊れたら楽しいだろうか。

朝起きにくくて参っている「ハピペン」です。何か後手後手のゴタゴタになっているような気がして生きづらい。そういう性なのだけど、手は尽くしたい。 目の前に全力!今ココ!は、大切にしているものの、いまいち乗れない。 そういうときって、「自分と向き…

【君たちはどう生きるか】時代が変わるときの感覚っていうのは、いつも同じなのかもしれない。

発作的に本を買いたい衝動に負けてしまう「ハピペン」です。 急にAmazonの今週のランキングが「君たちはどう生きるか」で埋め尽くされていて、本屋もエスカレーター上がった目の前に「君たちはどう生きるか」が並んでいて。 「なぜ急に?!」と思っていたら…

【「誤学習」と「強化」について】その都度抜け目なく注意するのは、誤学習とは違って事前にさせないのが「エラーレスラーニング」だよね。

もんもんもーんと気分がのらない「ハピペン」です。来年の異動の希望も来た。さあ、どう出る?自分は。 疲れからかイラつく。何をみていてもモヤつく。特に事前に何もせず、子どもが迷惑な姿を表出して、その表出に対して怒っているのを見るとめちゃムカつく…

【なんだろう「ぼーっ」とする】「戯言の集まり」そういう時期。昨晩は眠りがめちゃ浅かった。

タイトルや書きたいことすら浮かばない「ハピペン」です。 とにかく、疲れた、しんどい、きつい。そんな言葉ばかり浮かぶ。 体調が悪くなる前ぶりだろうか。 「未病」ってやつだ。これは、養命酒が特許を取っている言葉。売り文句となっている。「笑点」が好…

【「構造」と「つなぎ」と「満足度」】「構造」は論理的思考にめちゃ使える。「つなぎ」は道徳でよく大事だと思ったことだ。「満足度」は充実度とは違うの?それと幸せって関係ある?(三谷宏治さん「ゼロからのプレゼンテーション」出版記念セミナー「その2」)

久しぶりに夢見が悪い「ハピペン」です。 日常の情報編集以上の人物が出てきたり、事柄であったり、ごちゃごちゃ。パラレルワールドみたいな。不思議だ。夜、雨、中学時の友人、雷、前の教え子、大丈夫という言葉。 この話のつづき。 www.happypenguin.net …

【重要思考】「自分ってバカだなあ」「説明下手だなあ」「何言ってんのか自分でも分からないなあ」から卒業しよう!(三谷宏治さん「ゼロからのプレゼンテーション」出版記念セミナー「その1」)

先日「三谷宏治」さんのセミナーに行ってきました。 三谷さんのサイト www.mitani3.com 今回のセミナーのタイトルは「ゼロからのプレゼンテーション講座」。 以前読んだ「三谷さん」の本に 一瞬で大切なことを伝える技術 作者: 三谷宏治 出版社/メーカー: か…

【居心地について考えた】「居場所」と「ありたいと思った自分」と「傷」の話

天気のいい日だ。家の中はどんより。なぜだろう?「ハピペン」です。 居心地のいい場所は、自分らしい自分で居られる場所。もう少し言い換えると、「そこでこうありたいと思った自分を演じられること」かもしれない。 求められるのはナチュラルな演技力。 ど…

【私の「在り方」を学ぶ】新しい自分にまた出会う

喉痛くね?喉。な「ハピペン」です。 この間の日曜!大変な雨の中。 だからこそ、思い出に残る勉強会を開催っ!! 何よりいいのは、パートナー(小学校の先生を120%楽しむ毎日)が楽しそうに安心した装い振る舞いをしていることでしょうか。 とある人といろ…

【ケーキが食べたいのに羊羹喰ってる】「認知的容易性」の話

いやー晴こそ至高!!「ハピペン」です! いや、そりゃねーもう雨だらけじゃね、出ませんよセロトニン!テンション回復な気分だ!! 意識はあてにならない。無意識を隠して意識はフリをする。本当は、私たちを突き動かしている無意識。「認知的容易性」。人…

【「味噌汁・ご飯」授業研究会】(算数本)出版記念セミナーより

身体が熱い気がするー。だるだるな気がする―。朝起きると喉が乾燥してるー。ちょっと自分の体調が心配な「ハピペン」です。 昨日は、珍しく(?)授業についてのセミナー。 そして「味噌汁・ご飯」授業研究会は、「日常の授業」というのがキーワードなところ…

【「教育」それ自体の側面からの再考】ジョン・デューイ『経験と教育』

盤上の駒は常に完全である。そして、そのすべてはリソースである。「ハピペン」です。どういうことかって説明すると長いので今回は端折るが、誰かを否定的に見ない。自分に生かすってことを大切にしようって感じ。 さて、いよいよデューイ!! 経験と教育 (…

【世界食糧デー】今日は、「世界食糧デー」です!

今月は「世界食料デー」月間です!「ハピペン」です。 こういうのも全然知らなかった。出会いによって思い知らされる。 世界食料デーとは? 国連が定めた「世界の食料問題を考える日」 以下のサイトに情報はたんまりあります。 世界の食料問題 : 「世界食料…

スポンサードリンク