かならず幸せになれるいきもの

幸せな子ども時代を過ごす子どもを増殖させるための哲学と甘い毒。(旧:それでも幸せな人はいるから)

モヤモヤ

原発の安全性について社会見学で学ぶ。

ありか?

 

教師は、それでいいか分からないことを正しいとして教える。このミスリードは避けたい。

また、教師が正しいとして、子どもたちが顔色を見て正しいことをして、教師に受け入れられ、認められたと感じたり、満足したりする。このミスリードも好きじゃない。

 

「正しさってなんだ?」

 

他人の痛みにまで鈍感になっていかぬように