かならず幸せになれるいきもの

幸せな子ども時代を過ごす子どもを増殖させるための哲学と甘い毒。(旧:それでも幸せな人はいるから)

スポンサードリンク

8日目:あーダメダメダメぜーんぜんダメだわ……。

風邪ひきそうだなあ……ハピペンです。寒さとストレスなら弱いです。免疫だだ下がりで、菌1匹でも入ったら終わっちゃうかも。

 

販売機のピングレープフルーツのゼリーの飲み物めちゃうまです……。

 

支離滅裂。

 

学級通信に返信欄を作りました。若干かけでしたが、2割のお家の方が返信してくださいました。

 

ここでも、やはり「8:2」なんだなー……。

 

それらは、とても励ましになりました。

 

しかーし!初6Hの彼ら。今日はなかなか手強かった。

 

6H、崖っぷちで「読み聞かせ」を放り込んでしまう。

「係カード」を書かせようと思ったんだけど(のびのびしていいかなーと)、今チームの何かをしたら終わる!と思い、私主導の活動に切り替えました。

 

ほとんどの子が聞くのが上手でした。

疲れているにも関わらず……。

 

このスタートを大切にしよう。

 

というか、今日は、音楽がダメダメでした。めーっちゃ苦しい。

なんだろうか!これは!!!

 

準備が足りなかったと言えばそれまで。

ただ、簡単ではなかった……。

勉強不足です。

 

明日挽回できるといい。頑張ります。

 

そのときは、天気も悪かった。雨がパラついて。御座での盛り上がりもあったり、初6Hであったり、もういろんなことが重なったのだと思いたい。

 

音楽。ちゃんと楽しめるようにしなきゃ。いろんな歌が歌いたいと思うんだよね。

 

それを意識して、私も練習して、みんなでもっとたくさん歌おう……。

 

そして、「遊ぶように授業がしたい」と言った自分を思い出すんだ。

あと整理整頓。ぐちゃぐちゃすぎるのだ。

何がどこにあるか……慣れないって仕方なさもあるかもしれないが、やれる限りやっていこう。頑張ろう。

 

明日はもっと笑えるはずだ。

いろんな日がある。そう信じて。

 

子どもを信じて、明日も突き進もう。

スポンサードリンク