かならず幸せになれるいきもの

おしゃべりによる出現する未来から学ぶ

惨めさ

不親切でいたくないなあ。 優しい人でありたい。 声がデカくて、自分の正義ばっかり肥大して。 ただ、それも、私が悪いからってことで、Q.E.Dなのだろうなあ。 そういう時もあったとして。 未来に進むのかな。 それで、やっていくのかな。 不親切さ。それば…

情けないが、それがオレだ

失敗、ミス、忘れ物、落とし物、間違い。いろいろある。ただ、やっぱり、やり直せるものは、やり直せばいいね。そうするしかないし、そうしていくしかないし、だから、不適応っていうような風にやっていくと、辛いよね。寛容でいるなんてことは、許されない…

寒いよぉ

今日は、寒かった。それしか浮かばん。 子どもたちは、4時間だからか、よく氣が出ていた。こちらも居心地がよかった。 最後の漢字が終わった。どこかで、1から6年の漢字の振り返りなんかをやってもいいだろうなあ。 もっと書くとか話すとかさせたいなあ。知…

循環からの脱出

循環からの脱出 今日は6:10に起きれた!いつもより、50分近く早い。お風呂も昨晩入っていたので、余裕があった。起きてから1時間以上経ってから家を出るので気分がよい。昨日言ったようにいつもより10分早い電車に乗れた。混み具合は3分の1。全然違う。気分…

悪循環

朝7時起きが続いている。前期は5:50に起きることが多かったのに。それはいいとして、通勤電車の混み具合が苦しい。ホームに人が溢れる。あと10分早いとこの循環から抜け出せる。 何が変わったのだろうか。 まず、冬だ。冬は起きるのが夏と比べて45分程度遅く…

いるには、いるんだな

今日は、役が巡ってきて、いる人だった。 子どもたちは、静かづくりがうまくなったかな。 「街のいのち」を読むと、好評だった。感動を消費することが嫌いじゃないって感じで。 「街が母のように主人公を支えた」という読みがあって、いいなと思った。 街の…

いるんだか、いないんだか

うーん。いらない感。 何なんだろうなあ。 いない方が円滑であること。 なんで、誰かを「うーん」と思ってしまうかなあ。偏見なんだろうけどなあ。 こちらの思いに反して、なんかピンと来ないというか、上手くいかないというか、そういう日はある。 そういう…

のんびりな日

みんなは市教研で出て行ってしまっていて、私は居残り。こういう日に初めて日直である。 大変有意義な放課後。書類整理と自分の担当の仕事を引き継げる準備をした。不親切でない職場、仕事の連なりであってほしい。 ふと思ったのは、たとえば、それがどんな…