かならず幸せになれるいきもの

特別支援×ブリーフセラピー×アドラー心理学

165日目:静観トンネル

今日は温かい日なのだなあ、、、(●´ー`●)ハピペンです。のんびり生きられることは、実に心地よいことだわ。 子どもたちは、当社比で抜群によくなってい?と思う。 性懲りもなく、思い直せるというか。 無限とも言えるような「失敗=やり直し=成長チャンス…

163日目:水鳥の会(仮)

首が寒い!ハピペンです。 「先生ー!授業中マフラーしていていいですか?」と私が聞きたい。不健康な先生ですみません。 面談も半分を過ぎて なんとか。かな。 いろいろあるのだけれど、諸々の考え方は「木村先生」に助けられて、気持ちよくやり取りができ…

162日目:感触は変わる

スクイーズの話。 ではない。 ハピペンです。 やはり、、、 この本の題名が浮かぶなあ。 心配事の9割は起こらない: 減らす、手放す、忘れる「禅の教え」 (単行本) 作者: 枡野俊明 出版社/メーカー: 三笠書房 発売日: 2013/08/22 メディア: 単行本 この商品を…

161日目:ぽかーん

可もなく不可もなく。 ぽかーん( ゚д゚) どうしましょ。 「しつこさ」との対峙。 良い子が擦り切れる。 3月の大団円は待っているだろうか。

160日目:奇跡みたいな一日【つながり回想2】

雨!寒い!バスに乗れなかった!でも、良い日。ハピペンです。 今日さ。雨じゃん。寒いじゃん。電話あるじゃん。つながらないじゃん。バス乗り遅れるじゃん。「どこまでですかー?」って聞かれるじゃん。いい日だよね。— Happy penguin(ハピペン) (@kn_pen…

158日目:いろいろあり、拍手で終えるも

今日は、イベントごとでした。ハピペンです。 「イベントだから!」と、いつもと違ってはりきって来る子。 しかし、終わりの終わりで事件も起こる。 なんだか、晴れなのに、晴れない日になってしまった。 心苦しい。 最後には、イベントを引っぱってくれたリ…

157日目:目的を見失っている?

雨がーーー!!久しぶりにバス!!ハピペンです。 気持ちもなんとなく晴れない。そういう日に限っていろいろある。まあ、どれもひと段落であった。 来週は面談があるけれど どれも貴重な情報源として、大切に受け取ろう。必ず学級をよくするための情報になる…

156日目:ちょっとげんなり

うーん。 自分は、 間違いもする。 失敗もする。 平均以下? 平均ってなんだよって感じだけれど。 そう思うと苦しい。 やらせられなさ。について、モヤモヤする。 向いていないと思ってしまう。 教師の仕事は「やらせること」なのだろうか。 何も問い方のマ…

155日目:両取り(攻撃の手を止めるな)

今日は暖かい日だったにも関わらず!必要に応じてコートを着たのだけれど、別に着なくても良かったっぽくて苦しんでいるハピペンです。暑いわ!!コラ!! ところで「暖かい」と「温かい」。ハートは「温かい」だとハピペンは思っているけれど、わりと「暖か…

154日目:「妙手」となるか?

バイクで行ったのに歩いて帰ってきてしまうハピペンです。二つくらいまでしか脳に保持できない。バイクで行く、電話する、カレー食べよう、「あっ、午後の予定!」、電車に乗る、帰る、忘れる。。。 「外在化」を試みる 「外在化」という選択肢 - かならず幸…

153日目:手詰まり

ナラティヴセラピーにインスパイアされているハピペンです。 支配的なナラティヴに風穴をあけ、揺さぶりをかけて、新しいナラティヴを発生させ、それを発展させていく。— なっさん(ハピペン) (@kn_penguin) 2018年11月29日 ある状況のなかで「支配的な物語…

152日目:【横浜プログラム】という諸刃の剣

元上司とお話ししてテンション高めのハピペンです!! いやー幸せな電話だった。生まれて一番幸せな電話だったかもしれません。生きていてよかった。出会えて良かった。私は自分で知らないだけで、気づいていないだけで、幸せな人間なのかもしれない。 そし…

151日目:「できること」と「できないこと」と諦め

そういう日もある。ハピペンです。 そういう日もある。 それが、たとえば今までの積み重ねだったとしても。 そう張り巡らせたのだから仕方ない。 その中のベストをさぐること。 伸びがないわけではない。 メリット・デメリットはある。 どう手当をしていくか…

150日目:一人ひとりを大切に

プチ断食3日目!ハピペンです。120%の人の影響で初めてみました。午前中イライラするんじゃないかと思ったけれど、意外と平気!かえって、イライラしやすいからと暗示をかけて自分をモニタリングできる。大地震などの不測の事態がなければ、この生活はいいな…

149日目:三連休明けにしては【そして「麹町中の工藤校長先生」】

18:15に退勤。ハピペンです。今日はいやいやな残業じゃなかったなあ。子どものことを考えているのが楽しかった。そして、やっぱり周りの大人で子どものことを話せるのは好きだ。育つ感じがする。子どもに温かい町を作れたら本望。まあ、ご家庭が限界。ご家庭…

私はいったい何をしているのだろう

マスクし忘れたーハピペンです。明日喉が痛かったら今日のせいだわ。不健康。顔色悪い。脆弱な身体。走らねば。。。 ああ、私はいったい何をやっているんだろう そんなことを思う。 「ああ。」 「……ああ。」 「幸せだ。」と。 バランスが良い。幸せで仕方が…

「外在化」という選択肢

ナラティヴセラピーにおける考え方の一つ。 原因を内在化するでも、外在化するでもなく。 問題を「外在化」してみること。 簡単に言うと、問題に名前をつけること。そして、その問題がいかに悪いか。周囲と当人とで「問題」を相手にしていく(原因を当人とし…

148日目:勘違いも甚だしいから

19:30まで働ける男。ハピペンです(もっと働けやー!( *`ω´)ノシ)。すみません。こんな感じで。 自分はいちいち。あーほんといちいち。自分は教師に向いていないと思ったりする。しかし、私を好きになってくれた(であろう)子どもたちは、私から確かに学…

147日目:昨日のモヤモヤは昨日のモヤモヤでしかない

よーし、久しぶりに19:00までいたぞー。ハピペンです。 一喜一憂。これが、自分の学校生活。4月にフル充電した根性も消費しきってしまって、不言実行の言葉はどこへやらって感じだ。ただ、やれることは全力で。最低限は惜しまないって思う。 VS.クライシス …

146日目:【頓挫している記事】放任と自由と操作と強制の間で

いまいち納得のいかない日々が続くなあ。ハピペンです。作家の時間はそんなに悪くなさそう。みんな書いている。そして、教科書の題材よりも自分で考えたものの方が気持ちよく書いている。それは、そうだろうけど。 ただ、上に書いたように、いまいちだ。どこ…

145日目:月曜の憂鬱は嘘

今朝は。今朝こそは。ちょっと憂鬱と思ったけど、帰路に着けばそうでもなかったと思うハピペンです。 昨日、モヤモヤする記事を上げて、その後「総則」に書かれている人間関係について見ていた。そうそう。そーだよね。なんて思いながら。またどこかで感じた…

小学校教育の目的

自己責任論と社会的責任について考えてみているハピペンです。 小学校の社会的責任はなんだろう。と思い、学校教育法を見直す。今回の私の内容は浅い。ざっくりと叩き台的なもの。 学校教育法より 第十八条 小学校における教育については、前条の目的を実現…

【イラショナルビリーフ】「偏った考え方」について(論理療法より)【7つ】

一次会で帰ることができました。ハピペンです。自分をほめたい。 今日は論理療法から、偏った考え方についてご紹介。ついこの溝にはまることって少なくないと思う。偏った考え方のことを「イラショナルビリーフ」といい、これは無意識に発生してしまうものな…

144日目:【5ステップ】暴力を止めるステップ

昨日のミスがどうなっているのか分かりません。一応子どもはいつも通りだった。感謝です。ハピペンです。 そう、どうしたって子どもはいつも通りで驚く。今日は、うまくいっていないなあ、と感じることはなかった。逆にふわっとしていて、なんとなく胸が騒ぐ…

143日目:生きるってなんだっけ(「かならず幸せになれるいきもの」

ミスをしました。。。ハピペンです。取り戻せるだろうか。不安はあるけれど、いろいろ信じるしかない。そして、純粋に謝ろう。ごめんね、子どもさん。。。 巷で「生きるってなんだっけ」と考えることが話題になっていたので、ここで妄想を語ってしまおうって…

142日目:ここで「チェンジアップ」

ちょうどいいコートがなくて困っているハピペンです。こういうのじゃなくて、こういうのね。とにかく、気温に対応するのが苦手じゃ。少なからず特性と思うわ。 直球の時間は終わった? 若干の無敵状態とおもっていて、これはいつまで続くのだろう。いつまで…

141日目:良いと思ってやれているか

「yes when yes,no when no.」ハピペンです。 何が自分をポジティブにするのか? というよりも、最近のネガティブだった状況を観察していたおかげで、今自分がポジティブであるということが認識できるようになってきた。あと、少し沈むなあ、など。 これば大…

140日目:常勝で上昇

すべては問題ない。問題ないわ。盤面はクリアです。パピペンです。おかげさまで、躁鬱の躁って感じです。これが、どれくらいで落ちるのか、何が起こると落ちるのか。また見ていこうと思います。そうして自分を客観的にハックするのが面白い。 常勝と言えばこ…

139日目:声(問題)がないと動けないアホ

頭洗うのに年に2回くらいボディソープを押すハピペンです。「あっ」てなる。 今年職員用の自己紹介の欄に苦手なことの欄が合って、正直そういう感情ってあんまりなくて「目を合わせること」って書いてたぶんひかれたんだよね。 半分冗談で「そんなことない…

138日目:ほぼ復活さ!!

エピペンじゃねーよ! ハピペンです。ハピペンっていうのは、全く浸透していない。していなくていいのだけれどね。もしかして「エピペン?」に吹きそうになる。そんな誤入力あるかよ!って。 懸念は懸念でしかなく。 心配事の9割は起こらないというように(…