かならず幸せになれるいきもの

特別支援×ブリーフセラピー×アドラー心理学

2019年度の咆哮

世の中はいろいろな側面で回っている

今若干、蚊帳の外にいる感がある。 世の中(極々狭い私の知る範囲)の流れたい方向と、自分の在りたい方向が合っているんだか、合っていないんだか、よく分からない。 特に「変容を見取る」なんて言葉に複雑な気持ちになる。 その変容を外側は、期待していい…

LINEでのいざこざと下ネタ

なんかよくわからん。 いや、分からなくないか。 あまり言及できないし、したくないけれど、見守っていて、コトが起こる時は起こるし、そこで、刺さることも大切で、ただ、うまく言葉を挟めたなら、子どもたちは、良い方にしかいかないし、大丈夫なんじゃな…

昨日はよく寝た

なんだろうなあ。 わけのわからない寝不足感がある。 時間的には寝ているのだけれど……。 夢見もあんまりよくない。 教室で泣く夢を見た。ああ、嫌だ。 杉渕先生という人が気になっている。 全員参加の全力教室2 燃える!伸びる!変わる!ユニット授業 作者: 杉…

なんとなく頭が重てーなー

具合悪いかな。 ん? 諦められるものは諦めよう。無理なく。長距離を走れるように頑張る。 流れに身を任せながら。 もっといい景色を見せてあげたいなあと思いながら。 関係を深めていくことの難しさを感じる。 そのために、教科のコンテンツを活かせていな…

「子どもの権利条約」など

「学習する組織」で説明されているシステムのことが気になっている。 ベイトソンの言ってあることが図解になっていると思うし、それが「U理論」とも関連するだろうし、学級の見立てに生かせるように感じている。 kindleunlimitedの3ヶ月の間、月99円?を登録…

お祝い②

今日は、午前中は風呂で本を読んでいて、お昼は、ベビー用品を見に行って、夜は再びお祝いに誘われてな一日である。 読んだ本 序盤しか読めていないけれど。また、新しい見方をもらった。 レヴィナスと愛の現象学 (文春文庫) 作者: 内田樹 出版社/メーカー: …

気持ちが学習に向いていて嬉しい

表現が悪いだろうけれど、要は、撒き餌の餌がきちんとあるか。 ただし、それでいいのかも気にはなる。 ユニットについて ただ、ある程度やらせる中で、「脳を鍛えていく」という考えに大変納得していく。 それを「密度」と表現されているが、その密度が少な…

こういう日もある

今朝から妻は産休であり、なんとなくテレビがついている朝だった。 首里城が燃えている。 昨日、ジャパネットタカタで売ってたクルージングに、沖縄が入っていたような……。 facebookには、エアーズロックをアボリジニの人たちの聖域として、やっと観光客が立…

揺らぎ

「揺らぎ。」楽しいことの一つだと思う。 子どもたちは、土井隆義さんの言うような閉鎖的なコミュニティの中にいる。それが中高生に起こるのではなくて、小学生たちに起こりはじめているわけだ。 たとえば、一番犯罪被害に遭っているのは、女子高生だという…

何が優しいか絶えず考え続けたい

うー。 もはや……。 っていうね。 それでも、自分に変えそう。自分のパラダイムを変えるのと、変えないのと。誰の学習Ⅱが優先されるかは、分からないとして、その公平性を取りたい。未熟なまま大人になった人に見守られる子どもたちに囲まれること。未熟さは…

作用

「人生とは作用である」なんてことを思う。 そして、善い作用と悪い作用と。 なんであれ、その作用が自分なのではないか、と思った。 ただ、ここが面白いところで、作用がどういう結末を辿るかを見届けることはできない。 だから、自分っていうのは、果てし…

前任校の運動会

‪改めて無茶苦茶遠いし、電車でどんだけかかんのよ!と思った前の勤務先へ!ハピペンです。 もはや、ハピペンでも何でもないもの、限りなく透明なブルー的な、透けてある人、この世にいるのといないのとの間の人みたいな気分でいる最近。 運動会と彼らの一年…

無罪判決?

少し肩の荷が降りたハピペンです。 スナックのママって偉大だと思うわ。愚痴を聞きつつ、「でも、あんたもしっかりしないと」的な返しをすると思うんだよね。 学校の先生方は、そういう人気取りにならず、他のクラスの愚痴を他のクラスの先生が聞いたら、そ…

なーんかなー

自分の考えで、物事を通そうとすること。 第三者を置き去りにしないこと。 渦巻いているのは、怒りだろうか。 うーん。スッキリしないけれど、だんだんと来年度に向けて動き出している。 やるべきこともある。 忙しいなあ。 あと一日行ったらお休みだなあ。 …

連休明け

のんびりやっていこー……と思っているハピペンです。 行事について決めるのに、謎のルールが下されて……うざい。 学校をダイナミックに使いたい彼らと、安全やら危険やらの応酬。分からなくもないが、それに気をつけて運営もできなくもないのではないか……など…

疲労を披露ね、披露

昨日に続いて、そして……である。 子どもたちが話し合い合意に向かうプロセスを見ていただいたり、疲労感満載の授業を披露させていただいたりである。 終わった。 2学期がスタートして、最初の節目だろうと思う。ここまで、長い短距離走だった。よくやれたと…

疲労ね、疲労

どんな日だったか。これ以上の記録ができない。頭が目の前のこと以上に回らないのだ。 まず、言葉が浮かばない。紡げない。浮かんでもいつも大したことではないかもしれないが、ともかく浮かばん。 「ひらめき」というようなものが失われてしまっている。目…

ちょい浮上ってほどでもないけれど、いろんな日があるわけだ

今日は、どんな日だったかなあ。 起きたら5:57で、飛び起きるしかなくて 少し頭がくらくらで、胸焼けを感じて 授業準備をすると少し気持ちが明るくなって 抱きしめたいのを我慢して 朝はいつもより少しだけ早く出て ちょっとトーンを下げて 声を出しすぎない…

お世話になった先輩たちと会うこと

大変だし、辛いし、そんなわけなのに、ずいぶん調子に乗ったもんで、17:30には、ある場所にいて、家に帰ったら23:30だった日。 男たちとの時間は、いったい全体なんて楽しいんだ!! たまらない。たまらない。 仲間に言われて響いたのは、全員が指示を聞いて…

不誠実ダメージ

ハピペンです。ハピペンは、いろいろ思っている。その中で「であるべき」「でなければならない」という命題も少なくない。しかし、そこから、ハピペンが、労や思いやりを欠いた結果、起こしてしまう「不誠実」がある。見せるべきでない背中。「であるべき」…

最低到達点

済んだものは、済んだ。が、憂鬱である。 (済)図工(写真印刷) (済)個人面談の予定づくり 土曜参観 (延期のため不参加)前前任校の運動会(保留) 前任校の運動会(保留) 来週の図工 憂鬱 というわけで、整理すると。 土曜参観 前任校の運動会(保留…

漂う

トータル漂う。そんな感じ。それ以上が浮かばない。疲労かな。どうだろう。 タスクは? 火曜日なんかに考えたもの。 図工(あと一クラスと、来週) (済)巡回図工作品展 純粋な授業準備(ギリセーフ) 土曜参観 前任校・前前任校の運動会(一つは中止だろう…

今日行けたとしたら、そして、行けなかったとしたら

そういう1日を始めていたハピペンです。苦しい……、疲労感、眠気。ぬおーーー。 タスクは進む。今日で一つ乗り越えられる、、、はず。大変じゃー。なんじゃこりゃー。 それでも、学びに向かう。向かってみる。 朝ふと、ここまでして、厳しいってのに、それで…

疲労感

早起きもしているし、タスクもあるしで、疲れが。。。追われる。。。えーん(T ^ T) いやー、これは、季節外れの寒さと運動会での慢性的な疲労が合わさって、寝ても疲れが取り切れていないわけよ。10月が終わるまで、こんななんだろうなあ、と思う。 苦しい。…

首が回ってないよ、ない

借金でしか使えない言葉だそうだけれども、使っちゃう。火の車も、自転車操業も、現代では時間というコストに使われる気がする。 目まぐるしくて、思った方に首を回せている自覚がない。まさに、首が回らないのだった。 タスクが4つあるだろうか。ハピペンは…

「会」の設計

お祝いムードのハピペンです。いろいろな人がお祝いをしてくれます。今日もおごってもらいました。ありがとうございました。 「学びの共同体」の中で、グループの人数は4人が理想なんてのを見て、意識しているのだが、大人の会も5以上になると話の中身の当…

慌ただしさは終わらない

クラスはなんとか……ハピペンです。 のんびりやってます。 必要書類の準備が、慌ただしい!なんじゃこりゃ。憔悴するわ。 仕方ないと思いながらやるしかない。 話は変わるけれど、「U理論」を読んでいたら、「人生の意味」や「人生の転機」などの本を思い出し…

やりきった?

やりきった感のないハピペンです。 ああ。 まだ、続いている、か。 昨日で終わってしまっていた、か。 寂しさがある。 あとは、遅寝早起きで頭が回っていない。 疲れ。 なんか、ボーって感じで、あんま言葉を紡げんのじゃ。 ただ、嬉しいことは、いくつかあ…

泣きはしなかったわ

終わる。明日で、終わる。 満足できた、最終練習でした。 見たいものを見られたというか。 安心を感じたというか。 終わった後の汗が本当にかっこいいなあ、というか。 約束通り、最初に話した通り、全力なんだろうなって。嬉しかった。 申し分ないです。 明…

明日は泣くかもなあ

運動会前日の練習が感動のピークなハピペンです。思えば去年以外は、前日の練習で魅せてくれる彼らに私は胸がジーンとしてきた。今年もそうかもしれない。 いろいろなことを伝えたくなるなあ。 流れを覚えるまでは、細かいことを言ってもなあ、とあまり言わ…