かならず幸せになれるいきもの

特別支援×ブリーフセラピー×アドラー心理学

夢ってなんだっけ(旧:生きるって楽しいじゃん)

 

夢ってなんだっけ

 

現実から少し距離のあるところ。

けれど現実と変わらないところ。

近くもあり遠くもあり、それは自分次第。

今の自分がいて、見たい夢があるから。

片方の夢は、寝れば見れる。

もう一つの夢は結構頑張らなければダメだ。

けど、それはあくまで自分のためで、誰かのためじゃない。

眠ったときの方の夢は、あなたは夢を見れますよってことを教えてくれているんだ。

何歳になったって遅くはない。そこから見れる夢がちゃんとあるんだ。

夢は信じれば必ず叶う。

という類いの心打つ名言をディズニー映画なんかを見るとよく見かけます。

本当かよっ?!って思ってしまいますが、この言葉を聞いて自分の心がどう動くかだと思います。

そうかもって少しでも思って夢を見つけようとするなら、それは素晴らしいことです。

夢はないよりは、あった方がいいです。

そこに向かえるということは、未来に行くための楽しい理由ができますから。

楽しい気持ちで未来に向かう中であれば、その途中にあるたくさん出来事は嬉しいものになり得るからです。

夢について前にも書いたことがありました。
すごくよくまとまっているように思うので、リンクしておきます。

http://fine.ap.teacup.com/applet/kn23/20080530/archive

ここにも書いているように、夢は自分のものであって見せびらかすためのものではありません。

夢っていうのは、切符のようなものなのかもしれません。

見せびらかすものではない。

けれど見せれば自分がどう来たのか、どこへ行きたいのかは分かるということです。 怪しくなくなるってことかな。(笑)

夢って嬉しいんです。なんでもいいんです。ペンギンが空を飛びたいと思うような無茶系、難しいのでもいいんです。ちゃんとそれを追いかけることさえすれば……。

夢ってなんだっけ。

ここでは、夢は自分の中にいつだって必ずあるんだということを知ってもらえたらと思います。