かならず幸せになれるいきもの

特別支援×ブリーフセラピー×アドラー心理学

66日目:ここでの安定

朝、雨男を存分に発揮しているハピペンです。

 

今日は子どもからプレゼントをもらった!すごい!驚く!なぜ!わお!!って感じだ。

 

私のことを思って紡いでくれた時間があるということがたまらなく嬉しい。すごいことだ。 本当に。そんなことってあるんだ……って思う。

 

ぐすんです(T ^ T)

 

あと7ヶ月!!

駆けていかなければって思う。

 

ちゃんと「ペンギン」を用意してくれてしまうのだからすごい。まったく。

 

油断はできないが

ここを押さえようとか、ここは見落とさないようにとか、なんとか判断きて、バランスよく子どもたちと関われた。

 

とにかく4月とは雲泥の差で「静かをつくること」がうまくなっているから良い。

 

「静かにすべきだ」ということが分かっていると見ていて分かる。

 

宿題もお陰様で5日連続全員揃っている。

 

時刻と時間

苦手な子めっちゃ多い!!

 

なんとかしてあげたいが、プリントを渡すくらいしかできないかもなあ。。。

 

今どこは諦めて、何を優先するかが少し見られるようになってきた。

 

カウンセリングマインドというポテンシャル

以前、子どものことで、心を悩ませていたお家の方に、先生と話して心穏やかにと言ってもらえた。

 

これは、たぶん強みなのだろうなあ。

その自分なんかに話を聞いてもらって(まあそこそこカウンセリングの勉強をしているが)、回復するって感覚が自分では分からない。。。

 

だが、わりとポジティブな評価をされやすい能力である。

 

そのオートで発動できる能力に、私の感情はさておき、自然な一挙手一投足により、自分の身を守れているようである。

 

今日はこんなもんで。