かならず幸せになれるいきもの

特別支援×ブリーフセラピー×アドラー心理学

「パーソナルブランディング」にチャレンジ

 幸せなパンケーキを食べる。ハピペンです。

うーん。卵焼きかな??

 

自分のことを「何者」と考えて久しい。

巷で言われる、セルフブランディングを考えてみたらいいんじゃん?ってことで、この本に手を出す。

 

自分1人、1日でできる パーソナルブランディング (DOBOOKS)

自分1人、1日でできる パーソナルブランディング (DOBOOKS)

 

 「自分一人、一日でできる」という「ベネフィット」にやられたわけですな。。。

 

内容

内容については、確かに一人で一日で出来る内容かと思います。

ただし、対面でないというか、本を通じてできることには限界があるのだなあと感じました。

どういう限界かというと、やはり、形式的にならざるを得ない。実態である自分を通じてブランディングを手伝ってもらうというのではなく、統計による診断をベースの一つにして行うしかないというのがやれやれという感じ。

 

ベースになるのは、

  1. エニアグラム診断
  2. DNAの旅(歴史性を意識する。できれば、親などにインタビュー)
  3. キャリアグラフ
  4. 5分で強みを30個出す
  5. 自己承認で自分を信じる

 

そして、それらを基に「自分を必要とする顧客」「ライバル」についても考えていく。

 

ちなみに、使ったサイトを貼っておく。

shining.main.jp

 


「DNAの旅」 日本語字幕版

 

「キャリアグラフ」は、よくある「時間軸」「ネガ・ポジ軸」の折れ線グラフです。

最近5冊に1冊は見かけるような気がする。。。やれってことだね。

 

生み出せたもの

第6章にある「パーソナルアイデンティティの明文化」「キャッチコピー化」「インカンテーション」というのができてよかったと思った。

 

「ベースのまとめ」

私は、自分なりの感覚を表現したいタイプで、多角的に物事を見るタイプで、いろいろな角度から物事を見ることに優れていて、人をほめたり、自己内対話を促したり、気づきを与えたりして、成長させることができる世界で唯一の人です。

恐らく誰でもこんなのが出来上がる。抽象過ぎるし、大げさだし、いや、みんなそうじゃない?って感じもするのだけれど、自分なりにこういう人になれたらいいなあというイメージの一つにはなる。

「パーソナルアイデンティティの明文化」

ベースと少し違って、さらに「顧客」や「ライバル」をイメージした後。

多角的に物事を見るタイプで、どんな人にも、気づきを与えて、コミュニケーションを変化させ、人間関係をよくする人。

ほんの少しだけ焦点化されたような感じ。

しかし、自分のコミュニケーションがままならないのに。。。というブーメラン。

だからこそのアイデンティティ。というか、他者のためのブランディングは、もしかすると大抵「対自分」からはじまっている。そういうものなのかもしれない。

「気づき」という言葉が、用法的に嫌いな人もいるからちょっとモヤモヤが残る。

「キャッチコピー化」

さらに、文字数を絞る。あなたは何なの?っていうことへの応答。

自分から自分へのコミュニケーション改革!~自分とのコミュニケーションを変えれば自分が変わる!~

なんとなくそれらしくなっているような感じがする。

自分にコミュニケーションの課題があると思っているし、その根本は「相手にどうするか?」というよりは、自己内対話。「自分はどう考えて(どういう考えをもっていて)反応しているのか」の方が重要だと最近は考えているので「自分から自分へのコミュニケーション」がキーワードになる。

ブリーフセラピーで扱っているものも「コミュニケーション」なので、そこを活かしたいという考えもある。

 

「インカンテーション」

意味合いとしては「呪文、まじない」ということ。自分のモチベーションを上げて、望む未来へ向かうためのセンテンスという感じ。

世界はあらゆる頭脳を必要としていることをすべての人が実感できる世界をつくること。他者や自分とのコミュニケーションを変えれば人生が変わる。すべての人が人間関係の悩みから解放される。誰もが自信をもって生きる世界へ。

脳が疲れちゃって、雑な感じがする。もう少し言葉を絞りたい。けど、気に入ってはいる。自分のやりたいこと全部入りの内容だ。テンプルグランディンの名言を頭に持ってきている辺りも、自分の所在を忘れずにいられそうでよい。

 

そして、やはり「セルフ」が気になる。

セルフモチベーション、セルフコンプリメント、セルフコミュニケーション、セルフダイアローグ、セルフケアなどなど。

 

上記のような表現は、この本を読めば必ず誰にでもできるかと思います。

そして、確かに一日で出来ます。

 

ご興味のある方は、ポチってみてください。

自分1人、1日でできる パーソナルブランディング (DOBOOKS)

自分1人、1日でできる パーソナルブランディング (DOBOOKS)