かならず幸せになれるいきもの

特別支援×ブリーフセラピー×アドラー心理学

150日目:一人ひとりを大切に

プチ断食3日目!ハピペンです。120%の人の影響で初めてみました。午前中イライラするんじゃないかと思ったけれど、意外と平気!かえって、イライラしやすいからと暗示をかけて自分をモニタリングできる。大地震などの不測の事態がなければ、この生活はいいなあと思う。朝食べてないと、不測の事態のときに最初にバテる。そういう懸念はある。

 

プチ断食について。

朝食抜きのプチ断食が身体に良い10の理由 | ヘッドスパ専門店が教える頭皮ケア・ヘアケア

こんなんを見て、ちょっとやる気が増した。

 

来年度のこと

そろそろ来年度の異動についての意向調査の時期ですね。

 

子どもたちのまっすぐな姿を見ていると名残惜しいが。。。

 

立ちます。

旅立ちます。

渡り鳥のように。

戻ろうかと思います。

ここ2年の異動は、誘いがあったからこそ選んだにすぎず。。。

私の謎の遠征は終わりにしよう、と思うのだ。

 

そんな話をしたのだけれど、管理職に「一人ひとりを大切にするハピペンの良さをこれからも大事にしてください」と言われた。

 

「(そうなのか。)」

 

私は、自分では自分の感覚的にやってしまっていることの方が多いけれど、側から見ると「一人ひとりを大切に」しているように見えるのか。ふーん。

 

特支からの何かしらがにじみ出ているようで嬉しかった。そう人に言われたポリシーは、大切にしたいと思った。

 

昨日もだけど、悪くないクラスだと感じている。みんなやる気が少し出てきているように思う。楽しんでいるように見える。

 

平穏が好ましく愛おしい。彼らといる日常がちっとも苦じゃない。