かならず幸せになれるいきもの

特別支援×ブリーフセラピー×アドラー心理学

181日目:とりあえず茂さんを読んでいる

当たり前だけれど、いろいろな知識や経験がもとになって、本質的な行動に結びつくのだなあと改めて実感。

 

自分の足で現場を知ること。データを参考にすること。歴史も加味すること。そして、きちんと違和感と向き合うことだ。変だということを変と思うことだ。

 

茂さんも、自分が思っていたのと世界は違ったというインパクトに出会っている、そのギャップや違和感こそ、気持ちを掻き立て行動にむかわせたのではないかと思う。

 

質的なデータと量的なデータとから、課題を吸い上げて活動したいなあ。

 

自殺したらあかん!―東尋坊の“ちょっと待ておじさん”

自殺したらあかん!―東尋坊の“ちょっと待ておじさん”