かならず幸せになれるいきもの

特別支援×ブリーフセラピー×アドラー心理学

218日目:がんばるとさ

一昨日は、人前でしゃべるプレッシャーに精神ズタボロだったハピペンです。白書なんか読んで理論武装してくだらねー。

 

でも、みんな温かい態度、眼差しで聞いてくれました。有り難い。

 

がんばるとさ、新しい自分に出会える。新しい人にも出会える。

 

その夜は友達と初めて二人で夜ご飯もできた。とても、大切な話をしてくれた。これも有り難かった。

 

谷口エリーさんの話を聞いた。いくつも響いた。これはまたどっかで書きたい。

 

でも、「自信っていうのは、自分の外側で何かをしたから得られるものではない。」という話があった。

 

自信ってのは、自分を大切にしているか。自分に嘘ついてないか。これだけだそうだ。

 

ああ、そりゃ自信ないわけだ。

顔色見て、伺って、極力自分をコントロールして、殺して生きてきてんだから。

 

そういう意味では自信がなくて当然、そして正解。それでも、踏み出したい時は踏み出せばいいのかも。

たとえば、今回のように、オファーが来たら断らないって感じに。

 

そうやって来年度も生きていく。

そういうアドリブの自分を楽しもう。

 

そのまま出来事を受け取ってね。

 

今日はアンケートを取った。まあ、面白い。これもまたどこかで扱えたらと思う。