かならず幸せになれるいきもの

特別支援×ブリーフセラピー×アドラー心理学

219日目:一つの成果

21:00に退勤。ハピペンです。

 

今日は……子どもたちが会を催した。

思えば、天気がいいってだけでも有り難い。雨だったらああいう風には遊べない。天も彼らを祝福している。そういう穏やかな風景。

 

子どもが帰ってきて、嬉しそうだったとのこと。成長を感じたそうだ。3月にこうなったのがすごく嬉しいと言われる。

 

私は、それでも役割を果たしきれなかったと思っている。いいえ、十分です。と言われる。

 

私は理想が高いのだなあ。高すぎるのかもしれない。

 

それで、自分も子どもも苦しいなんてことがないようにしないとなあ。

 

でも、そう感じてもらえる子どもも育っている。当然、全員ではない。でも、一つの成果って思える。そういう子どもに出会えて感謝だ。冬休み明け一気に成長していったなんて言ってもらえるのは、本当に子どもの力だし、感謝しかない。

 

あと3日だ。