かならず幸せになれるいきもの

特別支援×ブリーフセラピー×アドラー心理学

見える景色は変わるか

「見える景色が違う?」なんて冗談混じりに言われるが、んなわけはない。ハピペンです。

 

ただ、思うのは、私が、教採に受かるということは、私が嬉しいというような個人的なことではなく、多くの人に笑顔を届けることになっているのが不思議だということだ。

 

ロカルノさんが、ドン!!とスターをくれることも嬉しい。驚いたヽ(〃∀〃)ノ 

ならずものになろう

ありがとうございますm(_ _)m

 

授業をゆったりと進める

算数なんかをへらへらとやっています。つまずきそうな問題には〈先生問題〉というのを出して、練習してもらっています。教科書やドリルだけじゃ、補えなそうな分について、問題を出して、楽しませられているようで幸い。

 

国語は、まあ、調べ物期です。ちーん。

 

学級会をまたやるし、エセワールドカフェのようなものもやった。話し合いが好きな子どもたちだ。

 

個人の「イイネ!👍」見つけも始めた。

ここから、また少しずつクラスがクラスになっていくと信じている。

 

去年の10/2

去年の今頃は秋休みが近かったり、99日記念で管理職にブチっとしていたりしたなあ。

 

一年前の10/2は、その日が発表の日でちゃんと落ち込んでいたわ。

114日目:虚しさを越えて【周りが受かって自分が教採に落ちても】 - かならず幸せになれるいきもの

 

そして、大切な人たちが、20の賞賛をくれた。

 

【ハピペンの強み、尊敬しているところ】

1.傾聴の姿勢

2.大人の都合を押し付けない

3.メタ認知

4.押し付けがましくない形で、人に気づきを与える

5.相手にとって何が必要か考える

6.柔らかい空気感

7.ユーモア

8.相手の成長を自分のことのように喜ぶ

9.相手の美点を見出す。

10.子どもに害なすものに立ち向かう

11.自分の成長は、誰かのため。

12.抑圧が人にもたらすものを知っている

13.人の痛みに敏感

14.他者へ惜しみなく賞賛を与える

15.ハートフルだけど、冷静

16.感性の鋭さ、豊かさ

17.ゆったり感、安心安全の空気感

18.生きることに誠実

19.ごまかさない

20.人は必ず幸せになれるという信念


【ハピペンの20】

1.子供達の事を真っ直ぐに考えてくれているとこ

2.人の痛みをわかろうとしてくれるとこ

3.自分をよく知り乗り越えようとしているとこ

4.いつもバタバタしてて可愛いとこ

5.本を読んで勉強してるとこ

6.なんやかんや実はお茶目なとこ

7.人に流されず自分を持っているとこ

8.自分の気持ちを素直に表現できているとこ

9.不器用なとこ

10.物事を深く理解しようとするとこ

11.たまに単純なとこ

12.自分を認めて欲しいともがいてるとこ

13.色々な情報からうまく自分のものに変えていけるとこ

14.一生懸命なとこ

15.困ってる人に当たり前に手を差し伸べようとできるとこ

16.感謝する気持ちを持っているとこ

17.そこに馴染もうと努力しているとこ

18.人を責めたりしないとこ

19.みんなが幸せになる事を心から願っているとこ

20.そこに愛があるとこ

 

こういうのの連なりでここまで来たんだ。見える景色は変わらなくていい。このままでいい。このまま、先に進みたい。たくさんのありがとうと共に。この景色が変わっちゃ困るぜよ。

 

さあ!後半戦!後半戦は、外に学びに出る傾向にある!楽しむぞ後半戦!!これからも、楽しんでくれる人は、ハピペンを楽しんでほしいぜ!

 

8年間受からせないでくれて、この人生にありがとうさぁ!!